フロリダ最後の旅「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」へ。

フロリダ最後の旅「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」へ。

昨晩、Key Westへの日帰りドライブから帰ってきた私達。
今日はまったく逆方向へのドライブだ。

さすがに片道3時間以上のドライブでさらにディズニーまで楽しんで日帰りで帰ってくることは不可能なので、私達はこんな感じでプランをたてた。

 
今日)出発🚗オーランドに一晩泊まる
明日)朝から夜までディズニーワールド満喫し、夜出発🚗
明後日)帰宅🏠 私だけ早朝にキューバへ出国✈️
数日後)キューバで合流して2人旅再開

 

実は私、ミジと出逢う前にキューバ行きの航空券をもう買っちゃってたので、フロリダ滞在を延長することはできませんでした。なのでこんな弾丸スケジュールになっちゃった。

ミジはまだ数日フロリダに残って、マイアミビーチにも行ってからキューバに行くと言ってたので、私達はこのディズニーへの旅が終わった後、一度別れてキューバで再び合流することになった。

 

今日はとりあえずオーランドに入ればいいだけなので、朝もゆっくり出発。

ディズニーで私達2人を今晩だけ泊めてくれるホストさんを探しながら、交代で普通に運転してた。

 

 

っと、そんなときでした。。。

 

 

私やっちゃいました・・・。

 

 

車の鍵を中に置いたまんまドアしめたら、ロックされてしまった(泣)

ファーストフード店でお昼ご飯を食べて、ミジがタバコを吸いに行ってるあいだ先に車に戻ったときでした;

今でもなんでこうなったのかよくわかってないんだけど、何も考えず閉めたらこうなった(泣)これ、小学生の頃も1回やらかしたことある…。

 

タバコから帰ってきたミジに、「ミジ、まじごめん・・・やってもうた・・・」と状況を説明。

「ボーとしすぎです。ちゃんとしてください!」と指摘され、「本当にごめん…。とりあえずレンタカー屋さんに電話するから、英語で説明してくれない?泣」とお願いした。

私のカタコト英語で話をするよりも、TOEIC900以上の英語ペラペラのミジが説明したほうが早くて確実だと思った。

 

「もしもし◯◯ですけど、車の中に鍵置いたままドアロックして開けれなくなった。今◯◯らへんに居る」と堪能な英語で説明&解決策を聞いてくれ、レンタカー屋さんがすぐに鍵開け屋さんをこちらに手配してくれることになったんだけど、

私達、運転してもう半分ぐらいまでは来てたから、鍵開けやさんの到着には今から2時間ぐらいかかると言われた。

ちなみに、費用は3〜4万円かかるんじゃないかと腹をくくってたんだけど、以外にも安くて出張費を入れて$90以内で済んだ。本当に良かった(泣)

 

私達は、さっきランチしたばかりのファーストフード店に戻り、鍵開け屋さんの到着を待った。

「本当にごめん。。。時間無駄にして。。。」と謝るしかできない私に、「私は3回までは大丈夫です。許します。」と言うミジ。

「ありがとう。本当に気をつけます!!!」と答えながらも、やっぱり自分のやらかしたバカによる凹み具合は大きかった。

 

ありがたかったのは、鍵開け屋さんがここに来てくれるのに2時間もかからなかったこと。慣れた手つきで、彼が到着してからドアがあくまでに3分もかからなかった。

ドアの隙間から下敷きみたいなものを刺しこむ。
それに空気を入れ、空圧でドアを開ける。

 

 

こうして運転を再開。

そのときにはもうミジとの間の雰囲気は普通に戻っていたけど、彼女の頭の中に「愛ちゃんはちょっと抜けている」とゆうレッテルが強く貼り付いたとゆうことは、バカな私でも察知できた。

 

Disney Springsへ!

いよいよディズニーリゾートに到着!
まず私達がやってきたのは、ディズニースプリングスと言われるリゾート内のでっかいショッピングモール!入場は無料です(・∀・)

ディズニーでは遊びだけに集中しようと思って一眼レフ持ってきてないので、画質あんま良くないんだけど、クリスマスシーズンってこともあって超綺麗だった!

ここだけでも結構ディズニー感味わえちゃいます(・∀・)

 

この絵めっちゃ見惚れたなぁ。ミジがどこかに行ってる間、ずっとこの前で立ち尽くしてた。

 

って感じで今夜はおしまい✨
また明日です(・∀・)

お別れはポチってから(・∀・)
▼▼▼▼▼

コメントを残す