サンフランシスコでお買い物&贅沢なカモメ。

サンフランシスコでお買い物&贅沢なカモメ。

ども!GoogleMapに 「近くの駅に釣れてって♩」とお願いすると、ステーションとゆう名前のカフェに辿りついたあいあいです(´・ω・`)

自分のあほさを改めて思い知り、ひらきなおってそのステーションとやらに入って甘いラテを飲みながら、今後は間違えないように駅を探しました(´・ω・`)

さぁ、まだサンフランシスコ2日目。

今日は、あまりおもしろくないお買い物の話です。買い物リストは「GoPro」と「これから着る服」これだけです。

まずは服から行きましょう!もう行きたいところ決めてましたっ!いや〜!超お天気で太陽光線が実に眩しいっ!

LEVI’S 本社にやってきました!

パンツ大好きなわたしはここでしか買えないジーンズを買って、くったくたに履きこなして味付けして旅の相棒にしたかったのです(・∀・)

テンション上がります!サンフランシスコが発祥なんて。

土日はジーンズ博物館が閉館してるのでそれ目当ての人は注意っ!わたしも知らずにいって閉まってたパターンですっ。

でも、こんな感じでエントランス内にも小さな展示物があって、結構楽しめます。しかも土日だからか全然人いない。

お店の中は普通かな〜。日本とそんなに変わんないっ。

でも店員さん2人が超フレンドリーで、試着にめちゃくちゃ付き合ってくれた(笑)多分10本以上は試着しながら、

スタッフ1「このサイズはだめね!」
スタッフ2「あなたなんでスパッツ(日本でゆうレギンス)なんて履いてるの?!脱いでみなさいよ」
スタッフ1「違うわ、ジャパニーズはシャイなのよ!だからこんなもの履いてるのよ」
スタッフ2「あら、じゃあもうワンサイズあげたほうがいいわね!スパッツの上からじゃちょっと小さいわ」

・・・(´・ω・`)

なんて感じでレギンスをだいぶいじられつつも、ジーパン、ショーパン、Tシャツの3着を楽しくお買い上げっ!

でも確かにアメリカでショーパンの下にレギンス履いてる人いないもんね。みんなオープンザ生足!か、足長スキニーでかっこいいもんなぁ。

お次は、Goproを買いにいくの巻!アメリカの家電量販店といえば、ここ。

BESTBUY ベストバイ!

これ以上ないってくらいのネーミングです。日本でゆうヨドバシカメラまではいかない、ヤマダ電機くらいのサイズです。

はいっ(・∀・)一瞬で買い物終了!日本で買うより8000円くらい安かったです。

ダイビング用のハウジングと、ゴープロは電池の減りの速さも半端ないので予備バッテリーも購入しました。

あ〜。なんてつまらない内容のブログなんだろう。このまま終わってしまうのは関西人として許せないな・・・。

ここ行ってみっか!

カモメの楽園、フィッシャーマンズワーフ!

ここにいる鳥さん達は、ボリュームが多くて食べきれないここの名物である海鮮料理を、まいにちまいにち観光客からプレゼントされるるんだから、も〜それはそれは贅沢なことです。

ここのカモメとは友達になれそうにありませんでした。

さ〜探しましたよっ。この有名店。けっこうウロチョロしましたけど、たどり着きましたっ!

The Codmother Fish and Chips!

フィッシュアンドチーップス!フォッシアンドチーップス!もうお腹ペコペコ〜!辿り着くまでにけっこう歩いたもんな〜!

う〜ん。メニューの文字だけじゃよくわからないな。

周りのお客さんが食べてるの見渡してみると、結構なボリュームの揚げ物がお皿にのっかてるので「一番ボリュームが少ないやつで♩」と眉毛が印象的なお姉さんにオーダー。

待つこと5・6分っ。わたしの番号が呼ばれたので、受け取りカウンターに行くと、くっそイケメンのおにいさんが究極の笑顔とボイスで小さい窓からフィッシュ&チップスを差し出し、私にこういった。

イケメン「Have a Good day〜〜〜!!!!!!」

私→ ( ゚Д゚)y \_ ポロッ

食前にその営業スマイルやめてください・・・。ドキドキしていっきに食欲なくなるから・・・。おかげで半分残しました。&お兄さんの盗撮写真撮り忘れました。

味はいたって普通。

 

ここ、フィッシャーマンズワーフを1人でぶらぶらしてるとき、カメラを向けるだけで陽気にポーズを返してくれる人たちがたくさんいて嬉しかった。見ず知らずの人間に写真撮られるのって、ふつうだったら嫌がる場合が多いけど、ここでは違ってた。

あまりにも陽気で、私も思わず笑顔で手とか振っちゃう。笑顔ってめちゃ伝染して心がポカポカするねっ。にゅふふ。

 

次回は・・・
念願のシリコンバレーで奇跡が起こるの巻。これはこの旅ベスト5に入る貴重な経験でした。見てねっ。


ご意見・ご感想などはこちらから。

コメントを残す