バハカリフォルニア半島“カボサンルーカス”で私がみたもの。

バハカリフォルニア半島“カボサンルーカス”で私がみたもの。

いえ〜いいえい!(・∀・)

無事、カボサンルーカスに到着しました!

あれ?めっちゃ普通の海やっ!笑

まぁ、絶景はきっとこれからこれから!(・∀・)

ラパスからここまで、2時間ちょっとでつく予定だったけど、途中曲がるとこ間違えたり、のろのろ運転だったせいで、到着したときはもうお昼を過ぎていました。

さぁ、まずは車を停めれるところを探さなきゃ!パーキングもペーパードライバーにとってはかなりの試練です。

とりあえずナビを設定していた最終目的地に向かうと、なぜかめちゃんこ高級リゾートホテルの敷地の中に案内されるので、そのまま「ここのホテルに泊まりにきましたよ(・∀・)」とゆう顔で、入ってみる。

敷地に入ると、屋外に駐車スペースがあったので、そこの1区画に誠に勝手に車を停めさせてもらったら、ガードマンみたいな人が来て、またスペイン語でなんか言われた。

たぶん、ここは停めたらダメだ的なことだったと思う。

「ルームナンバーは?」と聞かれたが、「アイドンノー(・∀・)」と答え、なんかあんまりいい雰囲気ではなかったけど、もう早く車から降りたかったので、屋内の広い駐車スペースに車を停めさせてもらった。

ついでにこの豪華すぎるホテル内を散策しながら、お目当のあの絶景ポイントがどこにあるのか、聞き込み調査をはじめた。

それにしてもなんだこのホテル。もう宮廷やん。これがセレブに大人気のリゾート地、カボサンルーカスの実態か!

ちなみに宿泊料金を調べてみたら、一泊3〜4万円だって!たっか!航空券買えるわいな!

引用元:https://www.playagranderesort.com/

 

でも、なんであの絶景にナビを合わせたら、このホテルに案内されたんや・・・?

わけわからん!(・∀・)

車停めさせてもらってるし、この贅沢なホテルのレストランで軽食だけ食べさせてもらいながら、手の空いてそうなウエイターさんに、「すみません(・∀・)ここに行きたいんですが、このホテルから行けるんですか?」とあの絶景の写真を見せながらたずねてみる。

 

「ああ!ここね!ここへは、船に乗って行くんだ!」

 

なーるー!(・∀・)そうゆうことかぁ!✨

お兄さんに、「ホテルを出て、港に行って誰かに聞いてみるといいよ!」と教えてもらい、お昼ご飯を食べたあと、早速港まで歩いて行ってみた!

歩いてると暑くて汗ばむけど、今日は曇り気味で天気にあまり期待できそうにないなぁ。あの絶景見れるかなぁ。

そんな気持ちを抱えながら、港にやってきてまずはじめに飛び込んできた、この光景!!!

オーマイガー!マーリン(カジキ)さんではありませんか!

海中でも陸でも出逢ったことのないマーリンがこんなところに!よくみると背中と尾びれに色がある!

もしかして、ブルーマーリン(クロカジキ)かな?!

漁師さん?に紛れて写真とってたら、「撮ってあげるよ!横に並んでみ!」と、めちゃ陽気に写真を撮ってもらった(・∀・)!

ついでにこの漁師さん?に、「あの、わたしここに行きたいんですけど!」とまたまた聞いてみると、「ああ、(目の前)その船がもうすぐ出るはずだよ、まだ空いてると思うよ!」と教えてもらい、着々と船に乗り込んだ!

10人乗りくらいのちっちゃなツアー船で出発!

 

船が出発して数分後。

ん???私の目に今、なにか黒い物体が映ったような・・・。

あれ。見間違えたかな。海によく浮いてるまるいやつ・・・・・・

じゃないー!!!!!

なんやあれは!!!トド!?なに!?!バリでかい!!!

これ、まじでなに!?

アシカちゃん?アザラシ?!オタリア?!

とにかく、今まで海で見たことがなかった野生動物が、前触れもなく現れ大興奮&びっくり!

 

だがしかし。

カボサンルーカスの海はこれだけで終わらなかった。

ここは、かわいい海洋動物達のコロニーだった。

うわ〜!!!あの絶景のポイントに行くだけだと思ってたから、アシカちゃんのコロニーがサプライズすぎてめっちゃシャッター押してしまった!

拡大してみてみると、アシカちゃんって寝顔めっちゃ可愛いのな♡

ってか、この子達「アシカ」であってるよな?!(・∀・)

(シーライオン!シーライオン!って現地の人が言ってたから大丈夫なはず!)

うわ〜。なんかあの絶景見る余興がアシカちゃんのコロニーなんて・・・。もうだいぶ満足してしまったやん!

でも私がここカボサンルーカスの海にはるばる来た目的はこれですよ!この絶景を見るため!

引用元:https://amazingvillasincabo.com/location/mexico/cabo-san-lucas/

 

いざ!絶景ポイントへ!!!

お・・・おん!?(゚Д゚)

・・・・・・・(゚Д゚;)??

 

ええ。私の人生、こんなもんです。

しかも砂浜に上陸できるもんやと思ってたら、満ち潮の関係?で砂浜すらない・・・。

いいんです。ここに来れただけで。経験できただけで。

アシカちゃんいっぱい見れたし。愛くるしい寝顔だって見たし。

 

ただ、宇宙は私にいじわるしなかった。

帰りの運転途中、いきなり燃えるような夕陽の空が現れ、わたしは車を降りて写真を撮らずにはいられなかった。

やっぱり行動してよかった。

カボサンルーカスへ遠征記、終わり。


ご意見・ご感想などはこちらから。

コメントを残す