悲劇へのカウントダウン。

悲劇へのカウントダウン。

どうも!あいあいです!

いよいよキューバを脱出し、これまた長年の夢だったあるアクティビティを決行するためにやってきた、、、

 

メキシコ最大のリゾート CANCUN(カンクン)

 

いや〜開放感すんごい(・∀・)

 

ピラミッド、数々の謎めいた遺跡、カリブ海を一望できる絶景ビーチ、セノーテといわれる天然の泉、、、

 

メキシコの中でも超治安が良いセキュリティー観光地カンクンは、街の至る所に防犯カメラが設置されているので、もし犯罪が起きても1時間後には犯人が捕まるとすら言われてるぐらい徹底的に治安の良い所だと地元の人が言ってました。

「財布落としても、カンクンなら返ってくるよ」って言う人もいた(・∀・)

 

 

そんな見所たっぷりのカンクン周辺の絶景やアクティビティの話は、時系列を追って書いていくとして、、、

カンクンに着いたのが夕方で、空港から宿まで移動するともう夜でした。そんな私がとりあえずの滞在先に決めたのはここ。

オスタル グラナダ 6(Hostal Granada 6)

画像引用:Google, HostelWorld

 

 

ここね〜、めっちゃいいドミだった!ホストさんが見つかるまでの2泊だけ泊まったんだけど、それで3000円しなかった!

めちゃくちゃ親切なスタッフさんが常駐してたり、色んな国から来てる旅人も超フレンドリー。初対面なのに「ご飯作りすぎたから食べない?^^」とか普通に言ってくれるような。

 

女子部屋では、このあいだまでコロンビアで英語教師してたってゆう中国人の美人さんと一緒だったんだけど、

「わたし、最近コロンビアの人に出逢うことが続いてて、めっちゃ行きたいと思ってんねん!(・∀・)」と言うと、

「コロンビアの男には気を付けなきゃだめよ。私もハートブレイクしたとこで、今傷を癒してる最中だから。本命彼女以外に浮気相手を作るのがコロンビア男よ。」

 

えぇぇぇぇ…Σ(°_°;)まじ??

まぁ確かに、男美女が多いと言われるコロンビアだしなぁ。恋愛における概念は色々ありそうだ…。

よし、コロンビアに行くときはイケメンに騙されないようにちゃんと気をつけよう。みなさんも気をつけて!笑)

 

 

そんなここのドミで、一人の可愛い日本人トラベラーさんに出逢って仲良くなりました(・∀・)

名前はゆきさん。

 

リスみたいでめっちゃ可愛いっしょ!性格も可愛すぎるわ〜ゆうぐらいクソ可愛いから(笑)ゆきさん疲れへんの?ってゆうぐらい声もテンションも高い&リアクションでかい(笑)

そんなゆきさんは、いつも一人旅してるのに、なんと人妻なんだって〜。旦那さんがアメリカで駐在員として働いてるから、ゆきさんも今はアメリカに住んでるんだって(・∀・)

会ってすぐやけど、ゆきさんとは将来ふつうに再会できそうな気がした。一人旅を許してくれる壮大な心の持ち主の旦那さんにも会ってみたいし〜。

 

 

まぁ、そんな感じでカンクンに無事着いたわけですが、、、

みなさんもうだいぶお忘れかもしれませんが、、、、、

私はここで一緒に旅しようと約束したミジと再会して、ちゃんとこれから一人旅に戻りたいってことを伝えなければいけません。

あと、割り勘できてないお金の清算もしないといけない。

 

 

明日キューバからカンクンにやってくると言っていたミジに、寝る前、ふつうにメールした。

「カンクン着いたら、連絡してね!会お!」

 

翌日は、町歩きと日用品の補充のため買い物にでかけたり、カンクンで泊めてくれそうな人にアポをとったりしながら普通に1日を過ごした。

フォレスト・ガンプの店、「BUBBA GUMP」でちょっと贅沢ランチ。

 

カンクンの街をぜんぜん撮影してなくってこれしかお見せでいないんだけど、道路の端っこにある草むらとかにカラフルなカメレオンが普通にいたりする(笑)

 

 

 

 

 

そして夜になり、私はもうベッドの中にいた。

 

 

 

 

 

ミジからの連絡はないままだった。

 

 

 

 

 

いい加減、わたしもキレそうだ。

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ついに!更新ありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ展開が怖すぎてドキドキしますー(;゚д゚)

    • なおさん
      こんなに楽しみに待ってくださったお陰で徹夜で書いてしまいました!爆笑)

      • ありがとうございますー!あいさんの優しさに感謝です(*´ω`*)

コメントを残す