自己紹介

aboutme

ちゃーお!あいあいです(・∀・)

よくもまぁこんな変なブログの果てまでやってきてくれて、ありがとうございます!(ぎゅぅぅ)

自己紹介は「真っ白な旅人でありたいだけ」

自己紹介は得意じゃないんで(アピールする経歴もないし)、もうブログ読んで勝手に想像してー!って感じなのですが、もう5年ぐらい女ひとりでセカイを気ままに放浪しながら生きてます。最初の頃はまとめてお金を貯めてから出国し、無一文になったら帰国&実家に居候して短期バイトで貯金するの繰り返しで生きてたんですけど、旅が大好きで・旅に人生の重きを置きながら生きてると、「行きたいときに旅していいよ(休んでいいよ)」という素敵な職場(上司)なんかに恵まれるようになり、デザインとかアシスタントとかライターとかマーケティングとかをメインに、割とクリエイティブな職場に「旅人」として所属させてもらいながら、セカイ放浪してました。

でも、途中から色んな心の違和感が湧いてきたんです。職場という戻る場所がある旅は果たして私が心から求めていた「旅」と言えるのか?って感じで小さく大きく悩んだ。仕事も職場の人達も大好きだったし、好きなときに休めて好きなときに働くだけでニューヨークの最低時給以上のお給料だってもらえる。こんな条件の良い傘の下でセカイを放浪していたある日、突然私の心から「大きくて純粋な何か」が消えてしまったことにはっきり気付きました。その「何か」とは過去に真っ白な心の状態で旅をしていた自分のことだった。「安定収入」「家」「所属」「肩書き」は「重たい心の荷物」だと気付いたとき、何も持たずにただ毎日が真っ白く、いつだってゼロの状態で目の前の現れる現象の中だけで生きていられた自分を取り戻すため、すべてを手放すことにしてみました。それでも人間は必ず何らかの荷物を背負いながら生きていかなければいけないから、私はその度によく「手放す」し「調整する」ということを大なり小なり試みながら生きてるような気がします。

今はコロナで世界放浪がハイコストなため日本に滞在しながら時を待っています。外務省のHPは毎日見て情報チェックしてますし、時々「海外安全相談班」に電話して今行きたい国の入国状況とかも確認してます(苦笑)そんな私の現在の想いは、今年帰国後に下記の動画にまとめましたのでお時間ありましたらご覧ください。

Be the change that you with to see in the world(自分が見たいセカイに自分がなりなさい)」がいつもどんなときも私の意識するテーマ。自分が欲しい答え、自分が出逢いたい人、自分が望むセカイは、自分が強くハッキリと想像した通りにやってくるってことは真実だと、今まで何度も体験してきました。これからもそうであれるように弱さを認めて、時には這い上がれない日々があってスイスで安楽死しようかとか考えることだってあるけど、また立ち上がって信じて強く生きていく。そして、「愛はこの世のすべて」であることも同時に忘れないで生きていく。

ノンフィクション「旅ブログ」であって「旅行メディア」じゃない

私の人生をかけた放浪はストップしてますが、これまでの放浪記が山のように溜まっておりまして、マイペースに更新を続けています。このブログは私の心の中をそのまんま書き出した死ぬまでの日記です。そのまんまなので、よく泣きながら書いてるし、ひとりで爆笑して書いてるときもあるし、書いてると切なくて痛いときもある。一番みんなに読んでほしいのは「放ブログ」ってカテゴリに綴ってる冒険日記です。

これは、Googleの評価とか収益とかフル無視して書いてるノンフィクション旅ブログで、今まで色んな読者さんから涙でる感想をもらってます。「人のブログをこんなにおもしろいっておもったのは初めて」「色んなブログ見てきたけど愛旅は本当に大好きなブログ。やめないでね」「写真と文字が一緒にあるから自分も一緒に旅してる気持ちになれる」「綺麗なことばっかりじゃなくて辛いこともありのまま書いてくれてる」「嫌いなものを嫌いと言える人間」「なんて行動力だ」って。こんな読者さんに出逢ってるから、わたしはこれからもマイペースにありのまま表現する強さを持って行けるんだと思います。心の底辺から感謝です。

ブログを運営する理由

・旅が人生だから
・行方不明のお兄ちゃんに妹の生き様届けるため(死んでないこと祈る)
・世界中で出逢った「愛」が存在したことを後世に残すため
・私と出逢ってくれた「愛に溢れた人」をみんなに伝えるため
・死ぬ時に「こんな生き方してきました!」って堂々と報告するため(宇宙の創造主的な人に)
・私みたいに好きなことだけして生きる人だらけになって
・もっと楽しくてJOYFULLな世界になってほしいため
・JOY is LOVE(楽しいことは愛だ!)
・LOVE is JOY(愛は楽しみだ!)
・上記の全てだけで世界のどこでも生きていける自分でいるため

SNSが得意じゃないです

わたしは確実に人見知りしない人間だと思うんですが、SNSというのだけはいまだに距離起きがちです。真実味に欠けるっていうか、キラキラすぎるというか、時間泥棒というか。そんな感情を抱きながらもフォローしてくださる優しい方がいて、ブログを読むよりも手軽に旅の近況とか伝えられるのでInstagramだけ継続しておりますが、その手軽さがどうもネックな感じで恐縮ながら私からは誰もフォローしてないです。私に関わってくださったり、コメントくださる読者さんやフォロワーさんはすっごく大切にしたいです。でももしその人たちに私が与えられるものを発信できなくなればスッと関係は終わる。それが自然だと思うからです。人間関係ってインターネット上に寝かしておいたらいいものじゃないと思う。放置しているだけで相手とずっとつながった気になれる手軽感が苦手なのです。大切な人のことを知りたい・関わりたければ電話したり、ちゃんと心で考えた文字を精一杯伝えたり、目を合わせて話すべきだろ?って思うから。

すんません。わたしほんま学歴なくってこんな感じでいつも全力で生きてるんですよ。でもさ、文字って時々残酷で、私の心にあることを画面にタイピングしようとすると、すぐ二面性の矛盾が生まれるわけ!で、いつまで経っても書けないことも多くって、私は描いたり・撮ったりする方が得意な時期もある。

yonaguniblue

この地球でわたしがみたもの

2012年からカメラを独学ではじめました。良い写真を撮れるというのは、カメラを使いこなすスキルもある程度必要ですが、一番は「相手とどれだけ心を通わせたか」だと思っています。友人になってくれた美しい人を写した瞬間、動物と目があった瞬間、奇跡の絶景のど真ん中にいた瞬間。全ての愛する瞬間は、写真にした時から「過去」になりますが、今もこうして、私の中で生きていることが、こんなにも切なくて愛おしいです。

撮影機材

aitabi-camera

<撮影機材>
Nikon D7000(初心者におすすめ♪)
Nkon D850(フルサイズデビュー♪)
SIGMA art 20mm F1.4(最高にオススメのレンズ)
SIGMA art 50mm F1.4(人物撮影に◎)
TAMRON 28-300 F3.5-6.3(コスパ最強)
FUJIFILM X-T30(リトルモンスター!)
FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4
GoPro Hero7(ダイビングはずっとこれ)
Manfrotto トラベル三脚(星空撮影に必須)
DJI MAVIC mini

<その他機材>
MacBook Pro 1.6
HUAWEI mate20pro(スマホ)
Photoshop
Lightroom

created by Rinker
Nikon
¥310,850 (2021/01/21 01:52:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シグマ(Sigma)
¥109,591 (2021/01/21 14:29:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥113,299 (2021/01/21 22:37:18時点 Amazon調べ-詳細)