sadu_appear
灰山の向こうから突如現れたサドゥー

今日はインドに持っていく日本のお薬をまとめてみました。

海外旅行保険にはちゃんと入ってるので、なにかあっても現地の病院にお世話になることもできるんですけど、なるべく病気やケガとは縁のない生活をあっちでもしたいものです。

インドの薬は日本人にはキツイと色んな経験者様のブログに書かれてますね。なので想像できる病気の薬は全て日本で用意してみました。

ドラッグストアの一般医薬品

medicine-drugstore

左から…下痢止め、生理痛薬、総合風邪薬、鼻炎
写真にはありませんが、酔い止めも持っていきます。

病院で処方された薬

medicine-prescription

鎮痛剤、胃薬、整腸剤、抗生剤、炎症止めがあります。
先月、風邪や原因不明の体調不良で病院に行ったときに頂いたものです。

薬局で変える目薬

medicine-eyedrops

目がかゆくなることが多いので一番信用できる抗菌目薬を大量に。目の周りの皮膚にも効きます。ストック分は一回一回清潔に使えるタイプを選びました。

虫さされ系かゆみ止め

medicine-itchy

キンカンをはじめ、色々使ってきたけどムヒアルファEXに勝てるものある?!ってくらい信用してます。軟膏より液体の方が効く気がします。

以上、インドに持っていく薬品類はこんな感じです〜。

下痢とかはさぁ、辛いだろうけど出してしまえば色んな意味でスッキリデトックスになるからそこまで心配してません。

それより、女子にしかわからない生理痛が心配です。このあいだ、生理痛が痛すぎて地面を這いましたからね…。気を失いかけました。いや…失ったかも。

働いてるときは、生理痛なんてマジでなかったのに。ニートになってから急にです。なぜ?って感じ。環境の変化でしょうか。生理痛はけっこう内的なものからくることが多いってゆうしね。運動不足が原因かもしれない。

生理痛の予防として日本で一番の痛み止め「ボルタレン座薬」も持っていきます。まじでインドの寮で床に這いながら移動したくない…。「わたし、生理痛!」とかも言いたくないし(苦笑)

最近、ひどく体調を崩すことが多かったので念には念をおして用意してみました。少しでも誰かの参考になれば…ヽ( ´_`)丿

インドに行った結果

結局、持っていたうちの9割以上はインドを離れて次の国へ行くときにゴミ箱行きになりました(笑)

使ったのは、かゆみ止めと目薬、あとたまに頭痛薬ぐらい。腹痛はよくありましたが、トイレにこもって解決!って感じですごしました。

バラナシ滞在中に胃腸炎になり死にかけ、デリー滞在中に帯状疱疹に見舞われて病院に行ったこともありますが、抗生剤を処方されて一瞬で治りました。

たった3ヶ月だけのインドでの生活で、免疫がついたのか、帰国後もすごく体が強くなった気がします(笑)昔は酷くてどうしようもなかった花粉症とかアレルギーとかもなくなってます。

恐るべしインドマジックです...


»愛旅のインスタグラム
リアルタイム更新中です。フォローしてください☺️


»愛旅チャンネル
Youtuberにコメントばっかり送ってる母に届けるために、愛旅もVLOGをはじめることにしました。是非チャンネル登録してくださいっ!