fx-study-greatbook

こんにちは、今日もマイペースに生きてますよ、あいあいです(・∀・)

実は、前々から興味のあったFX(外国為替取引)に、ふっと思い立ってチャレンジしてみました。

fx-unhappy_1

ポジションを2週間まるまる保有しつつ、スキャルピングにも挑戦したり、、、予習も一切せずに為替の世界に飛び込み、本日ようやく全ての保有健玉を利益確定!

なんと、約68万円の報酬になりました。

fx-unhappy_2
ドル円ロング(買い)で勝利

FX初心者の私が、たった2週間で家賃1年分も稼いじゃったよ。(嘘じゃないからね?)

たった2週間だけの経験ですが、FXには人生観が痛いほど詰まっていて、ものすごく勉強になったのでこの記事を書こうと思います。私のリアルなFX経験から培った「FXが人間を不幸にする理由」について熱く語らせてもらいます。

FXって簡単に稼げるんでしょ?」って安易な考えで始めようと思ってる方には、かなり有益な記事かもしれません。この記事では、FXの技術的な手法などには触れません!精神論のみです!

金銭感覚をあっという間に失う

FXの超初心者だった時期の私は、利益が2,000円出ただけで舞い上がってました。いわゆる「おこづかいラッキー♪」って、可愛い子供のような感覚でした。

でもその2,000円の感動が、たちまちすぐに1万、3万、6万円、、、と意図も簡単に上がっていくのがFXの世界なのです。そして、利益が数万円後半数十万円単位の世界に入ると、2,000円で喜んでいた頃のあどけない自分など見事に消え失せました。

「58,000円なら80,000円まで余裕だ!」
「さっきまで20万円の含み損だったのが、6万円の損切りで済んだー!」

結局6万円も損切りしてるのに、この感覚っておかしくないですか?

自分でもお金の有り難みをあまりに早く失ってしまいびっくりしました。

FXはチャート分析や経済状況の把握がメインですが、ある意味で確率の勝負でもあります。勝敗が5対5であったとしても、勝負すればするほど負ける回数も増える。そう考えると、数千円単位の取引なんて時間の無駄だから、やらないほうがマシってことになってくるんですよね。

1万円稼ぐか負けるかもわからないために時間を使ってチャート分析するんだったら、確実な社会で真面目に仕事しようってなるでしょ、誰でも。

さらに、FXをはじめ出すとこれまでの生活がガタガタっと簡単に崩れて行くことにもつながりました。超・不健康生活の幕開けです。

FXで大金を稼ぐ代償は「精神病」と「不健康」

FXを始めると、一日中チャートから離れられない日々を誰もが経験するでしょう。ある程度慣れてくると、自動売買ツールに予め設定した金額で取引完結することもできますが、

FXや投資は、そんなぬる〜い世界ではないのです。

専業トレーダーとして懸命にチャート分析しながら生計を立ててる強者達が世界にはゴロゴロいるんです。自動売買なんて、そんな安易な勝負の仕方で勝ち続けれる世界ではないのです。

たとえ「今日は絶対にチャートを見ない!」と思って、スマホやパソコンから距離を置こうとするも、やはりマーケットが盛り上げっていると数字をチラッと見るようになり、目が離せなくなり、まるでこの世で一番面白いゲームに出逢ったような高揚感に胸が高鳴り、朝まで数字を追いかけまくる。。。

なぜだと思いますか?

人間は所持金を失うよりも、お金を得る「チャンス」を逃すダメージのほうが大きいからだそうです。

先にも書きましたが勝敗は5割あればマシと言われるFXの世界では、「負け」の回数の方が確実に多くなる時期というものが必ずやってきます。何をやっても勝てない時期が来るんです。これは、現役トレーダーとして苦境を乗り越えてきた人たちが皆、必ず語られる避けられない負の境地

この苦境を乗り越えてプロトレーダーとして成り立つ人間は、挑戦者の1割にも満たないそうです。残りの9割は全財産失って退場になるか、丁度良い場面で為替の世界から足を洗うのです。

FXや投資の世界に入る前に必ず読むべきレジェンド本「デイトレード」では、チャート分析や手法説明よりもまず、メンタル(精神)を整えることがいかに重要かということがズッシリとかかれています。この本は必ず読んでおくべきですね。

私もまだ絶賛、負の苦境の中にいてます。これまで勝った金額なんてもう半分以上溶かしてしまいました。

「もうFXは辞めよう」
「この取引を完結したら辞めよう」
「でもここでやめたら敗者だ」
もがいて、もがいて、距離を置くのも置ききれなくて、もがいている最中です。含み損を抱えてる間は、心臓が常にバクバクと嫌な鼓動を感じさせ、確実に体にはよくない精神状態になることが日常的になってしまいました。

それに私の本職は「自由な旅ブロガー」でこれからも生きていきたいので、FXを本業にするのが夢ではない。でも旅を続ける資金調達のため、FXや投資の世界も経験してみようと手を出しては見たものの、、、

損失も痛みもなしに「得る」だけの人生なんて、地球にはありえないってことをここに強く書いておきたい。

チャート分析に休日も安息の時間も奪われる

また、為替が一番動く時間帯は日本時間の23時以降になるので、本気でFXトレーダーとして生計を立てたいのなら、夜更かし生活がメインになることは避けられないでしょう。

資金に超余裕のある人なら大丈夫かもしれませんが、そうでない場合は寝ている間に破産する可能性だって普通にありえるからです。

例えがおかしいかもしれませんが、FXはペットや子供よりも世話がかかる、ほぼ24時間体制の暴れ馬です。土日は取引は休みですが、経済は休むことがないため情報収集は避けられませんし、為替は週末でも変動します。

最終的に利益が大きく出て、着実に「お金持ち」になっているのであれば、しんどい時間の甲斐もありますが、私が「68万円」の利益確定をした瞬間、意外にもこんなことを思ったのです。

このお金は確かに今後役に立つ。でも、この収入を軸にすると自分の生きる意味がわからなくなる。軸の収入はちゃんと好きなことをして得れるようになりたい」

FXで金持ちになっても「幸せ」にはなれない?

人間って、やっぱり好きなことのために動いて(働いて)生きるのが、幸せなんですよね。ただ、お金という数字を蓄積するために時間を費やすことは、不幸への第一歩だと気付いてしまいました。

FXトレーダーとしてYoutubeやブログで活動される方達も、「発信する」という仕事を別に持つことによって良い循環とバランスになっているのではないかと思います。

億トレーダーの与沢翼さんは、トレードを専業にして生活されているようです。家族に一生苦労させないぐらいの資産を一人で稼がれたり、自身のトレーディング手法をSNSなどで発信されているのは本当に素晴らしいことだと思います!

が、この贅沢な生活を見て「羨ましいな」と思ったことは意外とないんですよね。(みんなはどう思う?)SNSで大々的に発信しているのは、多分ある種の税金対策だと思うけど。

先の記述と重複しますが、私の夢は「FXで金持ちになること」ではなく、旅ブロガーとして世界の美しさや自由な生き方を発信し、その活動だけで生けていけるようになることです。旅中に南京虫や治安の悪いホテルに泊まるようなことだけは避けたいですが、贅沢旅や贅沢生活にも興味ありません。

余談ですが、昨年まで働かせていただいていた会社の会長も実は億万長者で、府の納税ランキングも一位の方でした。バブルの延長のようなライフスタイルを送り、毎日数十万する料亭でご飯を食べて、数千万する高級車を頻繁に買い換えていても、全く「幸せそう」に見えたことはありませんでした。無反応な私は、会社の中でも異端だったかもしれません。

お金も含め、人間は必要以上の物を持つと苦しみを生むんじゃないかというのが私のフィロソフィーかも。

追い求める苦しみ
失うかもしれない恐怖
お金がある=幸せとは限りません
お金がある=寛大な人間でもありません

もちろん、お金がないより「ある」方が絶対便利なのは間違いないです。

でも、自分の人生で本当は何がしたいのか?っていうメンタルをきちんと把握&管理しておかなければ、財産だけでなく、精神と心まで潰されてしまいますよっ話なんですよね。

精神と心を病んでもトレードの世界で華を咲かせたい!と強く固くFXと「契約」した人間だけが、1割にも満たないプロトレーダーなんでしょう。彼らは純粋にトレードが大好きなんです。だから厳しくサバイバルなFXの世界でプロになれたのです。FXの世界で戦う相手とは、コンピュータであり、社会情勢でもあり、世界中のプロFXトレーダーでもあるのです。アスリートよりも過酷な世界ですよね。

諸論ありますが、私が自分なりにFXに挑戦して思ったことはこんな感じです。

予測もできない緊急事態に人生を翻弄される

緊急ニュース!トランプ大統領がコロナに感染

誰が予想できますか?こんな緊急報道を。

それと同時に、ドルが0.7円も安くなるだなんて、誰に予測できましたか?この報道を受けたとき私はドルを保有していたので、損切りして28,000円の負けを直ちに認めました。

プロトレーダーには「トランプの側近がコロナに感染してる時点で気付くべきだった!」と、意識の高い嘆きをされてる方もいますけど、、、無謀です。

FXや投資の世界には、勝つための手法やトレンドの読み方というものが確かにありますが、そのためには、世界経済を常に把握しておかなければいけないのです。また、報道されるニュースはイルミナティなどの秘密結社にコントロールされているので、オカルト情報だって仕入れなければ辻褄が合わないでしょう。

一瞬にしてこれまでの常識やトレンドを覆す秘密結社の動きは、このパンデミックでかなり発信されるようにはなりましたが、その中でもどの情報が今後有利に働くかを見定めるためには、歴史地政学の勉強が必要不可欠だったりします。途方すぎませんか??

created by Rinker
¥1,188 (2021/04/14 06:55:36時点 Amazon調べ-詳細)

未来の先読みなんて絶対無理です。

明日「ドル」という通貨がなくなることだってありえます。
今日「銀行」がなくなることだってありえます。

想像できる全てのことは、起こりうることです。

私たちは、そんな世界(社会)の中で泳がされながら生きているので、お金を稼ぐことだけに本気になってはいけないし、だからといって適当になってもいけません。

本気になるべきなのは、時代の先読みでも、金を稼ぐことでもなく、「好きなもの」と「愛するもの」に意識を傾け時間を多く過ごす生き方をしておくこと。

様々な情勢が絡み合いながら動くFXトレードを、(私のように)効率の良い副業として選ぶ人が多いですが、メンタルコントロールが上手にできない間は、想像以上に効率が悪い副業だと感じるでしょう。

FXに費やす時間を時給計算したら「負け確定」になる

何度も先述してきた通り、FXをやりはじめた数日は気持ちが色んな意味で高揚して夜も眠れませんでした。それ以外にも、スマホやPCを見ている時間なども考えると、睡眠時間以外はずっとチャートに貼り付いていた気もします。

6時間睡眠とすると、平日18時間労働
時給2,000円だと最低でも36,000円稼がなければいけません。

一日パソコンに貼り付いて、体も動かさず、ただピカピカ光る数字を追いかける。。。

時給計算で割りに合わないどころか「人生レベル」で考えると完全に不利でした。

トレーディングの先人たちが口酸っぱく「FXは人をダメにする」と仰ってくれていた意味はこういうことだったんだな〜って。決して、FXに挑戦することがダメと言っているのではなく、自我を見失ってることに気付かず、「欲」を追いかけまくることがダメなんです

時には激しく損切りして気楽になること。
時には数字から離れて気長に待つこと。
「負け」と「損」を自ら認める力を養うこと。

ここまでツラツラと書いてきたリスクは、FXと真面目に向き合えば必ず誰もが経験することだと思います。ただ、上手な距離と精神を保ちながら心をニュートラルに保てる余裕を培えば、FXは数ある投資の中でも素晴らしい選択肢になると思います。

しんどい側面だけを書いてきましたが、私はFXに挑戦したことは全然後悔してないどころか、これからも付き合って行くつもりでいるよ。

FXが気付かせてくれた「隠れた強欲さ」を自負して学び、己の欲と精神をコントロールする術を模索して行きながら、自分に生活スタイルにあったやり方で無理なく続けて行く。

それは、ある程度FX経験すると可能になるから。

結論:FXは本当におすすめできないのか?

最後に、もし私が「FXやりたいねん!」って友人に相談されたときはこう答えます。

一回はやったほうがいいと思う

人間は、なんでも経験からしか学べない生き物、興味を持ってるのに行動せずに終わるのは人生の無駄です。

始める前に、資金管理を必ず行い、FXで運用する資金は余裕資金の10%に常に抑えることです。100万円の余裕資金があるなら、10万円だけをFX口座に入金しトレードする。手元に使えるお金が50万円あるなら、5万円だけで運用するんです。(下記の本に、超優秀な資金管理とリスクヘッジについて書かれていますので是非読んでみてください)

created by Rinker
ぱる出版
¥1,650 (2021/04/14 06:55:37時点 Amazon調べ-詳細)

それと、初心者のときは口座開設キャンペーンをしている有名どころでまずチャレンジしてみてください。そこである程度の経験を積んでから、本格的に自分にあったFX口座に乗り換えるなどして、自分の得意とする手法にあわせたFX会社を見つけていくのがいいと思います。

私は、楽天FX、OANDA、DMM、SBI証券の4つを現在利用しています。DMM FXが「最大200,000円キャッシュバック」というキャンペーンを開催してるのでFXデビューにはもってこいだと思います。私は、DMMでXRP(リップル)っていう仮想通貨の投資もやってますが、アプリに無駄がなく取引しやすいです。さすが大手って感じ!

dmmbitcoin
ちょっとだけよ

ちなみに、FX口座は色んなところで作っておいたほうがいいです。通貨によってスプレッド(売買の手数料)の優位性が出てくるし、ときどきシステムダウンして為替がめちゃくちゃ動く時間帯でもトレードできなくなることもあるから、、、(楽天FXで私は経験しました)

また投資関係でいろいろ思ったことがあればブログに書くねー!ってこの記事書いてる間にも何回チャート見たことか。。。でもとりあえず自分で納得するところまで勉強して頑張ってみるよ。

本業は旅ブロガー!だけど、やっぱり気になったことはなんでもチャレンジしていきたい。ただ情報だけ仕入れてやった気になってるつまらない人間にはなりたくないからさ。

fx-study-greatbook
読んで実践あるのみ

あと、最近読んだマネー関係のオススメ本はこちら!今一番ノリに乗ってる、元ウォールストリート出身のヘッジファンダー高橋ダンさんの本は、FXだけじゃなくあらゆる投資術を学べますよ〜。

created by Rinker
¥1,386 (2021/04/14 06:55:37時点 Amazon調べ-詳細)

(おわり)