ニューヨークの人気ベーグル全制覇!まずかったベーグルも本音でレビュー

ニューヨークの人気ベーグル全制覇!まずかったベーグルも本音でレビュー

2019年最新!ニューヨーク中の人気ベーグルショップから穴場、有名ベーグル店まで、全65種類のベーグルサンドを1人で食べ歩いた私がガチで美味しいと思ったベーグル10選をこちらにまとめました。「ガイドブックに載ってる店に行けば大丈夫」「有名店に行けば美味しいベーグルが食べられる」は大間違いですよ。日本観光客にはまだ知られていない隠れベーグルも紹介します。

【後悔なし】ニューヨークで本当に美味しかったNYベーグルサンド究極まとめ

スポンサードサーチ

ニューヨークのベーグルショップ全制覇企画

  • UberとTaxiは使いません(徒歩、電車、バスのみ)
    →食べた分は消化しないといけないので、エクササイズも兼ねて自分の足を使って散策します(・∀・) 毎日1時間以上は普通に歩いてます。
  • Whole Wheat Bagel(全粒粉ベーグル)かPumpernickel(ライ麦)で食べ比べします
    →小麦ベーグルよりも、全粒粉やライ麦のほうが栄養価が高いのです。どうせハイカロリーなものを体の中に入れるならビタミンや食物繊維が豊富なほうを選びましょう!
  • 食レポは完全私目線です(・∀・)
    →私はこの突拍子もない企画を自発的にやっております。貯金も予算も限られております。なので好き勝手レビューさせていただきますが、クレームやご意見がありましたら、今世ではなく来世でお願いいたします。
  • 情報やアドバイス大歓迎(・∀・)
    →ニューヨークには「ベーグルショップ」ではなく「○○レストラン」と名乗る絶品ベーグルが隠れている事があります。そんな通な情報をご存知でしたら、ぜひ教えてほしいです。あと、「おまえ、ここ行かなきゃダメじゃん!」みたいなアドバイスもあればください。

【2019年】ニューヨークベーグルランキング

【第34位】Black Seed(ブラック シード)

小さな店内にディスプレイされているのは上にありすぎて超見にくいメニュー表とベーグルのみ。よく出るオーダーはやっぱりスカリオンだそうですが、今までのお店では見たことのない「トビコクリームチーズ」にスプラウトとラディッシュとトマトをトッピングしました。卵もお肉も挟んでないのにお会計を見てびっくり。炭酸水とか$2ぐらいでしょ?値段が比較的どこのお店よりも高いです。そして渡されたベーグルを見てびっくり。超小さい。。。一瞬、どら焼き?と思ったぐらい。私がライ麦ベーグルを頼んだからかな?っと思って、横のお客さんのベーグルを見てみると一緒のサイズ。はい、ここのベーグルはめちゃくちゃ小さいようです。初めて食べる、トビコクリームチーズベーグルの味ですが、無味。なんの味もしてこない。まじで?私、これに$13も払ったの?と思ったら虚しくなってきてしまいました。ベーグルもまずいし、クリームチーズもなんの味もしないし、私のトッピングチョイスも失敗だなっとと思い、スカリオンを味見させてもらったのですが人気店にふさわしい味ではなかったよ?ここはまじで高いだけでおすすめしません。なんでGoogleの口コミがいいのかさっぱり理解できません。ここでお金使うなら絶対他のベーグル屋さん行ってください。

【食べたもの】ライ麦ベーグルwithトビコクリームチーズ&野菜、炭酸水 /【支払った額】$13-14 / 【その他】少額からカードOK、トイレなし、ベーグルが小さい

【第33位】Bagels On the Hudson(ベーグルズ オン ザ ハドソン)

出た!24時間営業!ってことで一通りホーボーケンを散策して夜7時頃に訪れました。店内はお客さんゼロ…。スタッフもモップで床掃除してるし一瞬CLOSEしてるの?って感じたぐらい。広々とした店内で食べて帰ろうと思ってたら、なんとイートインスペースがない…。なんか高速道路のサービスエリア的な雰囲気満載でした。たまたまかもしれないけど超無愛想なスタッフ(男の人)さんに「おすすめどれ?」って聞くと、「さぁ、クリームチーズ?」とだけ答えられ、「他は?」って聞き直すと「わかんないよ」って。うわ…ないかも..。その時けっこうお腹空いてたから珍しく「チキンカツに野菜で、全粒粉にあうテイストで作って」とオーダーしました。びっくりするのがレンジでチンして作っていたこと。しかも出来上がったベーグルを持ったら冷たい…。食べても冷たい…。オムレツも入ってたけど冷たい…。いつ焼いたやつ?意味わかんない。なんかコンビニご飯食べてるようでした。貴重なカロリー摂取を無駄にした。ベーグル単体だとちゃんと味付けがしっかりしてあって美味しいと思えたのが幸いでしたが、ここはマジでおすすめしません。24時間営業=コンビニ的という真髄を見た気がした。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithチキンカツ&ベジタブル、炭酸水 /【支払った額】$10ぐらい / 【その他】24時間営業、イートインスペースなし

【第32位】O’Bagel(オーズベーグル)

お洒落な外観だけど中に入ってみるとディスプレイされているのはベーグルのみで、ベーグル店には必ずあると言っても過言ではないクリームチーズや具材のショーケースはなかった。レジの店員(女性)も淡々としていて特に会話弾まず。おすすめを聞くと3種類教えてくれたのでスカリオン(ネギ)を選択。エブリシング全粒粉ベーグルを選んだのに、塩味にかけており、チーズも特に特徴なし。ネギの風味も全然なくって、なんか淡っとした1種類の味を口の中に放り込んでいるだけに感じました。半分も食べずに残しちゃった。すぐ近くに美味しいベーグルショップがあるのでおすすめはしないです。なんでGoogleで高評価なんだろう? アメリカンの口とジャパニーズで育った私の口は違うんだろうなぁ、きっと。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithスカリオンクリームチーズ /【支払った額】$4~5 / 【その他】少額からカードOK、奥にベーグル厨房あり

【第31位】Baz Bagel & Restaurant(バズ ベーグル アンド レストラン)

チャイニーズタウンにいきなり現れるお洒落なお店です。店内も居心地がよくて、お一人様でもテーブル席を使わせてくれます。Googleの口コミが良いので超期待してました。”レストラン”にしては、お値段は良心的ですが、安くはありません。多分どれを食べても美味しいんだろうな〜(・∀・)と思いつつ、メニューで一番おすすめっぽい星付きのサンドイッチを選びました。卵・アボカド・サーモン。うん、間違いなさそう。お店オリジナルということでちゃんと味付けもしてくれてるのでしょう。ガブッ。えっ全然美味しくないけどどうしよう。まじで?卵焼きもベーグルも冷たいし、具をただ挟んだだけで特にソースなんかで味付けしてるわけでもない…。これはあかんっと思ってクリームチーズを別途頼み、自分でぬって食べてみたいのですが、味はよくならず。人気店の意味がわからずこの順位になりました。ダウンタウンにあるベーグルショップ、ちょっとお洒落な雰囲気に飲まれて評価してる人多くないですかね?怒)ちゃんと味だけで吟味してレビューしてほしいものです。

【食べたもの】The Greatest Star with パンパーニッケルベーグル(別途クリームチーズ)、アイスコーヒー /【支払った額】$17~19 / 【その他】トイレあり、Wi-Fiなし

【第30位】Bagel Crepas Cafe(ベーグル クレープス カフェ)

WEST NEW YORKにあります。テーブル5席ほどの小さなローカル朝食屋さん。近所のお客さんに利用されてるみたい。残念ながらクリームチーズがプレーンの1種類のみだった。多分ベーグルよりも&クレープとフレンチトーストが人気っぽい。でも店舗名に“ベーグル”って付けるならもっと用意しててほしいよ〜(泣)肝心のベーグルのお味は、マジで普通のお家ご飯系を想定して食べると美味しいと思える。クリームチーズの味は「ザ・市販」って感じで、やはり有名店を超えるものは何も得られなかった。あと、コーヒーが淹れたてではなく、用意されているポットからセルフで注ぐタイプだったこともショック…。

【食べたもの】全粒粉ベーグルwithチーズ&ベーコン、ブラックコーヒー /【支払った額】$5~6 / 【その他】Wi-Fiなし、現金必要

【第29位】Broadway Bagel(ブロードウェイ ベーグル)

Absolute Bagelsの近くにあります。店内は縦に広く、ベーグルやチーズ・その他の具材がずら〜っと並んでいてとても綺麗なお店です。そこまで混雑していないので席も空いていると思います。この日は朝食におかず系ベーグルを食べたので、スイーツ系のブルーベリーを注文。見た目めっちゃいい感じでテンションあがりましたが、チーズの味は超普通(笑)どこにでもある味というかそれ以下かも。でも、ベーグルがなんかもちもちして生地も綺麗だったのが印象的でした。全然かたくなかった。あとコーヒー軽めやけど美味しかったです!お店で公共Wi-Fi拾えるので食べながら軽く作業もできました。ベーグル店というよりは、”カフェで割と美味しいベーグルが買えるよ”って感じですね。マフィンが人気っぽいです。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithブルーベリークリームチーズ、ブラックコーヒー /【支払った額】$7~8 / 【その他】公共Wi-Fiが入る、少額からカードOK、トイレなし

【第28位】Bagel Talk(ベーグル トーク)

アッパーウエストサイド周辺にあるお店です。口コミはあまり良くなかったので全然期待せずに訪れたのですが、土曜日のおやつどきということもあってか、お客さんはたくさんいました。おかず系メニューが豊富で、お値段もリーズナブル。アッパーウエストのベーグル屋さんって、結構リーズナブルなお店が多い気がする。「甘いクリームチーズで一番人気は?」と聞くと、ストロベリーだよ!サクッと言われました。アップルシナモンが気になったんだけど、ストロベリーがおすすめとのこと。スタッフさんは忙しいこともあってか会話弾まず、あまり色々聞き出せませんでした。ベーグルはなんか普通のトースト食べてるような感じ。美味しくなかった。クリームチーズも特に。リピはありません。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithストロベリークリームチーズ/【支払った額】$4~5 / 【その他】$5以下は現金必須、トイレなし

【第27位】Absolute Bagels(アブソルート ベーグル)

アッパーウエストサイドで一番人気のアブソルートベーグルは、ダウンタウンの方からわざわざ時間をかけて食べにくる地元の人も多いのだとか。スタッフがアジア系だったので聞いてみると台湾だって!オーナーももしかしたら台湾系かもしれませんね。Googleの口コミが1000件を超えており、期待に胸を膨らませながら、いつも通り店員さんに一番人気のベーグルを聞くと「エブリシングベーグルにスカリオンだ!」と即答。「え〜今日はなんとなくスイーツ系がいいんだけど…」と返事する私の横にいた常連のお客さんが、「ここはまじでスカリオンが一番だよ」と助言をくれた。そこまで言われたら頼まなきゃ!ってことで、いつも選ぶ全粒粉を蹴って、エブリシングwithスカリオンで実食!もぐもぐ…うん、確かに今まで食べたスカリオンクリームチーズの中では断トツで美味しい。俺がチーズだ!といわんばかりの濃厚さがちゃんと味覚に伝わってくる。だけどなんか、、、なんか足りないんだよな。普通に美味しいだけで唸れなかったんだよな。すぐ飽きるとゆうか。半分残してお持ち帰り。やっぱりアメリカ人と日本人の味覚は違う。

【食べたもの】エブリシングベーグルwithスカリオンクリームチーズ /【支払った額】$4~5 / 【その他】現金必須、トイレなし、Wi-Fiなし

【第26位】JP’s Bagel Express(ジェイピーズ ベーグル エクスプレス)

New Jersey(ニュージャージー)にありますが、なんとマンハッタンから電車1本でアクセスできる場所です。ベーグルの種類が豊富で、他店では見たことのないフレーバーまで置いておりました。季節限定のクリームチーズもあったよ。お客さんもたくさんでした。ベーグルはもちもちが強くて普通に美味しいです!お店の中のイートスペースはカウンターしかないのですが、Hoboken(ホーボーケン)という最高のロケーションにあるお店なので、お天気の日に訪れたならすぐ近くのPier A Park公園でマンハッタンを一望しながら最高の気分でベーグル味わってみてください!超癒されます!ホーボーケンエリアのベーグルショップは写真もちゃんと撮影したいので後日、別記事にまとめますっ(・∀・)

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithストロベリークリームチーズ、ブラックコーヒー /【支払った額】$5~6 / 【その他】少額からカードOK、ロケーション最高

【第25位】Kossar’s Bagels & Bialys(コサーズ ベーグル アンド ビアリーズ)

1936年からある老舗ベーグルストア。ブルックリンからウィリアムズバーグブリッジを渡ってすぐの、ローワー・イースト・サイドにあります。まず店内に入ってびっくりするのが、超ミニマムなディスプレイ!スペースをたっぷりと使って並べられたクリームチーズとベーグル、そしてサーモンが単と置かれています。何種類かテイストさせてほしいと言うと快く味見させてくれました。「ゆっくり考えてね♪」と余裕の接客。その中で店員さんが個人的に一番好きだというスカリオンを注文。スカリオンはどこのお店も推してくるので何度か食べたことがありますが、ここのスカリオンは野菜が他店に比べてフレッシュで具が多い感じがしました。店内のシンプルさと同様、味もシンプルでさらっと美味しいです。平日14時頃訪れた店内は空いていて、Wi-Fiと電源もちゃんとあったので作業することができました。トイレがあったら長居しただろうなぁ。ドルチェ系だとストロベリークリームチーズや、マフィン、パウンドケーキなどが置いております。コーヒーはやや酸味あり。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithスカリオンクリームチーズ、ブラックコーヒー /【支払った額】$6.21 / 【その他】少額からカードOK、Wi-Fi&電源あり、トイレなし

【第24位】Pick A Bagel(ピック ア ベーグル)

マンハッタンではかなり有名なベーグル店で、数々の観光ガイドにも紹介されているお店です。年末のハイシーズンってこともあってか朝10:30に訪れると店内は長蛇の列&玄関まで満員でした。当日は雨だったのにNYCは天気関係ないみたい。でもスタッフが多いので順番はすぐに回ってきます。逆にもっとメニュー考える時間が欲しいぐらい。メニューが本当に多いので考えきれず、レジの前に定番の朝食セットのサンプルが置かれていたのでそれをオーダーしました。人気ベーグル店という期待値もあって、口に入れた時の感動が全くなかったです。サーモン&クリームチーズは他のお店でも2度食べてるので、それと比較すると全然美味しいと思えませんでした。ベーグルと挟まれている素材の味がなんだかマッチしていないのです。スタッフ(特にコーヒー係のおっちゃん)も超作業的な対応だし、なんでこのお店がNYCでこんなに人気なのか私にはわかりません(・_・)辛口。あ!ただね、flagel(フラグル)という、珍しいベーグルがあってヘルシーっぽい感じだったので、もし余力があれば今度はそっち食べてみようかなって思います。とにかくサーモンは注文せずに、オムレツ系かクリームチーズがおすすめかなと思います!コーヒーも深みなし。

【食べたもの】全粒粉ベーグルwithサーモン&クリームチーズ、ブラックコーヒー /【支払った額】$20ぐらい / 【その他】マンハッタンに3店舗あるっぽい

【第23位】Bagel Bob’s(ベーグル ボブズ)

アッパーイーストサイド内に多数あるベーグルショップの中でも割と新しいお店なのかも、店内が超綺麗でした。たまたまオーナーのデニスさんがテーブルの掃除をしていたので、「おすすめのベーグルなんですか?(・∀・)」って聞いてみると、地味にプレーンかスカリオンを推された。でもね、ここでしか見たことないNutella(ヌテラ)というクリームチーズを発見したの!!他店では見かけたことがなかったので試食させてもらうと、甘くて美味〜!チョコレートアイスクリームのようなお味!ってことで迷わずヌテラを注文。ベーグルがまだ温かかったのでトーストせずに食べてみました。もちもち食感がちゃんとあって塩もちゃんときいてる。そこに甘々のヌテラちゃんがミックスされて絶妙なおやつでした!数時間前に朝食ベーグル食べたばっかだけど罪悪感感じる間もなくペロリとご馳走様してもうた(笑)オーナーさんがおすすめしてくれたプレーンも気になったので試食させてもらったら普通だった。酸味のあるヨーグルト系です。ここはヌテラの一択かも!高級感は一切なく、カジュアルに美味しいお店です。

【食べたもの】全粒粉ベーグルwithヌテラチーズクリーム、ブラックコーヒー /【支払った額】$5~6 / 【その他】少額からカードOK、トイレあり、店内が綺麗、あまり混雑してなくて居心地が良い

【第22位】Davidovich Bakery(ディヴィドヴィッチ ベーカリー)

Essex Street Market(エセックス ストリート マーケット)の中にある小さなベーグル屋さん。前に来たときもちょっと気にはなっていたんですが、店員さんが仕事全然やる気なさそうで近寄りがたかったんですよね。でも今日は行ってみました。Googleの口コミのも多数書かれているとおり、びっくりするぐらい接客というものを知らない店員さんがお出迎え。もうパンツで接客してくれていいよと思えるほどズボンをずらし、イヤホンで音楽聞いてます(笑)でもベーグルに関してはちゃんと手袋をつけて作っていたのでOK!(・∀・)そんな店員さんに、おすすめは?っと聞くと、無言で天井を指さされました(笑)あっ、メニューから自分で選べってことですね。でも私はそんな空気は読まないので、めげずにこのおもしろ店員さんから人気を聞き出すと、「野菜クリームチーズ」とボソッと言ってくれました。持ち帰ってスタバで作業しながらなんの期待もせずに食べてみたのですが、なんでベーグルこんなにもちもちして美味しいんだろう。味付けも最高なんだけど。クリームチーズなくても食べれるよ、このベーグル。。。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwith野菜クリームチーズ /【支払った額】$4~5ぐらい / 【その他】マーケット内にある、イートインあり、スタッフの態度の悪さはご愛嬌

【第21位】Zucker’s Bagels & Smoked Fish(ズッカーズ ベーグル アンド スモークド フィッシュ)

閉店間際に駆け込みました!この日超寒くて身体が冷えっ冷えだったので、暖かいメニューを頼みたかったんだけど、もう鉄板を掃除してしまったとのことで、サーモン&クリームチーズを注文。やはり高いですね、$13しました。こちらの店舗もおかず系がメインなので、甘系のクリームチーズは少ない感じでした。サーモンベーグルが$13は結構良いお値段なのですが、特別唸るほどではなかったです。でも閉店間際に行っても具材にフレッシュさがありました。1つ1つの具の味は好きだったけど、ちょっとサンドイッチにしたときの酸味に欠けてるかも。マンハッタンに3店舗ありますが、グランドセントラル駅の近くの店に行きました。

【食べたもの】全粒粉ベーグルwithサーモン&クリームチーズ/【支払った額】$13~14 / 【その他】少額からカードOK、Wi-Fiあり、トイレあり

【第20位】Tompkins Square Bagels(トンプキンズ スクエア ベーグル)

静かなイースト・ビレッジにあるこのお店、店内の手書き文字や絵がお洒落で、“ザ・今時の店”って感じです。平日の11時頃訪れましたが、席は空いてました。わんちゃんを連れて店内で食べてる人もいます。まずテンション上がったのが今までにないクリームチーズの楽しいバリエーション!わさび、バースデーケーキ、アーモンド、トリプルベリー、ヘーゼルナッツヌテラ、ベーコンスカリオンなどなど…見た事のないものがいっぱい!クリームチーズも店内同様、超おしゃれで迷いに迷いました。今日初めてのご飯だったので、クリームチーズを使ったおかず系のおすすめを聞くと、『The Weezerはどう?』と勧められたので、じゃあそれとコーヒーで(・∀・)と言うと、お会計がなんと$13越え!え?なんでこんな高いの?!そんなに高級な具材なんだろうか?でもいいやっ、せっかくおすすめしてくれてるしと、食べてみる。中身は2種類のソーセージにとろけるチーズとベーコンスカリオンクリームチーズに焼きたてオムレツ。残念だったのがとろけるチーズの位置が悪くて半分ぐらい包装紙にくっついてしまっていたこと(泣)パクっ。美味しいよ。ベーグルはモチモチとゆうよりもモチャモチャしてるし、味もいい。具材のボリュームもすごい。ソーセージも肉汁すごくてちょっと高いハンバーガー屋さんで食べてるような感覚。でも$13のベーグルには認定できない。$5のおかずベーグルでもっと感動した経験があるので、このランキングになりました。何でこんなに高かったのかもう一度メニュー表を見ると、私の頼んだベーグルは$9。コーヒーが$2.5。「なのに、なんで$13なの?」って店員さんに再確認すると、「ほんとだね!ちょっと確認するから待って!」と言われ、「ああ!わかった!ベーコンスカリオンチーズをトッピングしたからさ!別料金なんだ!」っとのことでした。他にコスパの良い店知ってるだけにここはないかなっ。近くに行ったら店内もチーズも可愛いから寄ってみて!って感じ。帰り際に甘系のチーズ何種類かと、珍しいワサビチーズをテイストさせてもらったんだけど、ふっつー(笑)甘いだけ!自分で作れそう&スーパーで買えそうな味でした。

【食べたもの】The Weezer withエブリシング全粒粉ベーグル、ブラックコーヒー /【支払った額】$13~14 / 【その他】現金払いのみ、トイレあり、Wi-Fi&電源あり、オシャレな店内、Veganメニューあり

【第19位】Bagel Boss(ベーグル ボス)

イーストビレッジに、またまたポテンシャルの高いお店見つけました!その名もベーグルボス!24時間営業です!夕方に訪れたせいか、店内はガラガラでした。手作りピザも販売しているので、ピザの生地を作ってるのにタイミング悪いなぁと言わんばかりの接客で対応してくるお兄ちゃんにおすすめベーグルを聞くと、「君がなにほしいかわかんないから、なんとも言えないよ。ツナとかは?人気だけど」と。ツナっていわれても4種類ぐらいあって、そんなすぐに選べないずモガモガしていると、他の親切な店員さんが戻ってきたので「ツナ系で一番美味しいの作ってください!(・∀・)」とお願いしました。でてきたのはハニーマスタードツナサラダ。さらに、ベーグルを買うと多数あるサラダから好きなのを1つランチボックス形式で出してくれるのです!これめちゃ嬉しい!しかも$10以下ときた!驚)ベーグル自体は普通のスーパーレベルだったけど、中のハニーマスタードツナは甘くて美味しかった。あと、セットのサラダもフレッシュだったし、なんせコスパがいい。24時間営業のベーグル屋さんでこのクオリティはすごいと思いますっ!クリームチーズも色んなのあったし、他のサラダも食べてみたい。絶対おすすめするわけじゃないし、唸るほど特別な味では全然ないんだけど、夜ご飯に困ったらここは普通に行こっと思える便利なお店です!

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithハニーマスタードツナサラダ /【支払った額】$8~9 / 【その他】少額からカードOK、トイレあり(鍵借りる必要あり)、サラダとピクルスが付いてくる、24時間営業

【第18位】Park Avenue Bagels(パーク アベニュー ベーグル)

「How can I help you」が口癖の、一見ダルそうオーナーが実はものすごくフレンドリー。このベーグルショップは私の滞在先から一番近いので毎日通ったことも。定番系、スイーツ系、おかず系、がっつり系と結構なバリエーションを食したこともあり、もはやオーナーさんとは友達です(笑)マンハッタンみたいに満員になってるところは見たことないけどお客さんは常に入れ替わりで買いに来るほど地元民に愛されています。実はここのオーナーさん、NYCで一番人気のベーグル店、Ess-a-Bagel(エッサベーグル)の元従業員とのこと!そこで勉強して独立したんだそうです。なのでベーグル熱はすごくて物知り。メニューも超豊富で美味しいのに、リーズナブルなのも愛されている理由かも。有名店だと$15ぐらいするおかずベーグルが$10程です。あとね、個人的にここのコロンビアホットコーヒーが超好き。深い。写真がたくさんあるので別記事にまとめますねっ(・∀・)

【食べたもの】多数(withエブリシング全粒粉ベーグル)、ブラックコーヒー /【支払った額】$5〜10以下 / 【その他】$10以下は現金、トイレなし、混むことはない

【第17位】Bagels & Schmear(ベーグル アンド シュミィア)

朝ベーグルを食べたあとのぶらぶらウォーキング中に見つけたデリっぽいお店なのですが、ベーグルをちゃんとここで焼いているようだったので寄ってみました。おやつ系でおすすめを聞くと「ウォルナッツレーズン」と即答。何も言わず味見させてくれる親切な店員さん。ベーグルもちゃんともちもちしていて味がついていたし、トーストしたベーグルにチーズが綺麗にとろけ絡んで美味しいの一言ですっ。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithウォルナッツレーズンクリームチーズ、炭酸水 /【支払った額】$5~6 / 【その他】少額からカードOK、トイレなし、Wi-Fiなし

【第16位】Browns Bagels(ブラウンズ ベーグル)

ここで働いてる友達に会いに、朝10時頃訪れました!「すんごい人だね!」と言うと、「今日は暇なほうだよ!外まで並ぶときもある」というぐらい人気のお店。ここのベーグルショップはデリだけじゃなくレストランも併設しているため、席は割と多めです。でもレストラン客とデリ客の席は必然的に分けられています(笑)おすすめを聞くと、シンプルに「トマトと卵チーズは?」とおすすめされたので、それで!と軽くオーダー。目線の先に、ずっと気になってたフラグルを見つけたので初実食してみました!これってベーグルよりヘルシーなの?って聞くと、「ベーグルを平べったくしただけだから大体一緒だよ」とのこと。なーんだ(・∀・) 注文したオムレツ卵は普通に美味しかっただけ。なんか特別な感想は言えない感じ(笑)鉄板!って感じの味です。フラグルは見た目通り平べったいから食べやすいだけで、確かに味はベーグルだ(笑)ベーグルの食感を大事にしたい人には向かないですっ。あと友達の賄いマフィンと、違う味のベーグルも食べさせてもらったんだけど、やっぱり普通だ(笑)全体的に値段が高い割に、特別な味が食べれるわけじゃないのでこのランキングです。

【食べたもの】フラグルwithトマト&オムレツチーズ、ブラックコーヒー /【支払った額】$11~12 / 【その他】少額からカードOK、トイレあり、レストラン併設

【第15位】Ess-a-Bagel(エッサ ベーグル)


ニューヨーカーの友達に「NYCで一番の
ベーグル屋どこ?」って聞いて調べてもらったら、2018年はここのエッサベーグルが1位だよっと言われたので行ってきました。行ったあとに知ったんだけど東京にももうあるんだってね。夜はめっちゃ空いてました。品切れになってるベーグルもあったんですが、特に味にこだわりがなければ空いてる夜がおすすめです。ベーグル店で「一番人気なのどれ?(・∀・)」って聞くと必ずサーモン&クリームチーズを出されるんですが、結構高いので毎回他のお店でもこればっかりは注文できないんですよね。でも老舗ってこともあってエッサでは奮発してそれを実食!ガブ、、、えっ?ベーグルかった!!!超かたいんやけどなんかの間違い?(@_@;)というのが私の感想です。もっちりとはかけ離れてた。まじでベーグルかたすぎるよ!エッサさん!ベーグルだけ持ち帰りしてみて翌朝食べたんやけど、やっぱりかたかった(笑)ニューヨークNO.1と持ち上げられている期待も高かったせいで、残念ながら味にもそこまで唸れませんでした。なぜならもっと美味しいサーモン&クリームチーズを知ってしまってるからです。次回はあの豪華なショーケースの中から普通のデザート系クリームチーズを選んで食べてみたいなって思います。きっとまた違うランキングがつくのかな。でも一番人気のサーモンで唸れなかったので1位にはできません。

【食べたもの】全粒粉ベーグルwithサーモン&クリームチーズ、ブラックコーヒー /【支払った額】$18ぐらい / 【その他】夜は空いてます、オーナー家族に逢えるかも、Wi-Fi多分なかった、トイレあり

【第14位】Tal Bagels(タル ベーグル)

アッパーイーストサイドにあるお店。日曜日14時頃に訪れたのですが、店内は人でいっぱい!!どさくさに紛れて御構い無しに写真撮っていたら、なんともサービス精神旺盛なスタッフさんが「これ撮れ!これ撮れ!」と次々魚やチーズやベーグルを持ってポージングしてくれる。忙しいにも関わらず!これは超嬉しい。しかも「ありがとう」と日本語で挨拶してくれました。さて、肝心のベーグルだけど、今朝めちゃくちゃ印象的なサーモンベーグルを食してしまったので、「魚以外で!と最高のベーグルが食べたい!」というと、「エビサラダにスカリオンはどう?!最高だよ!俺大好きなんだ!」と。えびって、確かに食べたことなかったし、他の店にあった記憶もない…。迷わずそれで!とオーダーし、近くのメトロポリタン美術館の階段に座って食しました。まずベーグルに特に特徴はなし。クリームチーズからも感動する濃厚さや何かを感じるわけではない。でも…なんだこのぷりっぷりの大振りのエビは!しかも大量に入ってる!!!飽きるかなっと思えばちゃんとサラダとしての味付けにレモンの酸味もあって、最後まで美味しく感じれるエビサラダ。でももうちょっと何か欲しい!ってことでこのランキングに。でも、マクドナルドのえびフィレオなんて目じゃないです!!スタッフさんも超絶フレンドリーだし、ここはまた違う味を食べに絶対戻ってきたいです!

【食べたもの】全粒粉ベーグルwithぷりぷりエビサラダ&スカリオンクリームチーズ 【支払った額】$11~13 / 【その他】(多分)少額からカードOK、トイレあり

【第13位】Bagelsmith Bedford(ベーグルスミス ベッドフォード)


ブルックリンにあるベーグルスミス。たまたま近くに用事があり見つけたんですが、ここのベーグルショップ、超ポテンシャル高いです!!!NYCのベーグルショップって大体早朝にOPENして16時ぐらいで閉まるのが普通なんですが、ここはなんと24時間営業!まじで?!ってか24時間営業ってことは味も仕事も適当なんじゃない?なんか見た目もしょぼいし、狭いし、カウンター3席しかないし、店内のディスプレイ(特にクリームチーズの陳列)なんて超ダサい…と思って、全然期待せずに買って家で食べてみてびっくり!!!驚)豆腐クリームチーズ最高!ベーグルもっちもち!一晩冷蔵庫で寝かせたにも関わらずこの味?!に衝撃を受けました。店員さんもフレンドリーなお兄ちゃんでまたふらりと行きたいです。他店では見かけない豆腐のミックスベリークリームチーズが私にはツボすぎました!

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithミックスベリー豆腐クリームチーズ /【支払った額】$4〜5 / 【その他】現金必要、24時間営業、夕方〜夜は変な人いるかも、駅前

【第12位】Lenny’s Bagels(レニーズ ベーグル)


落ち着いた雰囲気なアッパーウエストサイドにあるレニーズ。Googleの口コミ件数は多くないのですが、店内のドアが閉まりっぱなしになってることはなく常にお客さんで行き交ってます。土曜日のお昼に行きました。おしゃれとはいえない店内の雰囲気とショーケースだけど、メキシカンのフレンドリーで優しい店員さんにほっこりします。スカリオンクリームチーズがおすすめとのことなので、「じゃあそれにオムレツとトマトで!(・∀・)」と注文。今までのベーグル屋さんの中で一番小さいベーグルだったかもしれません。でもこれぐらいのサイズが実はちょうどいい。なんとここのスカリオンは具をペーストしているようで、薄い緑色をしていました。さて、お味は…まずベーグルはもっちもち!申し分ない食感!ちゃんとシードの塩見も利いてるぞ!次にオムレツとトマトはいたってシンプルで、なにも主張してこないのですが、スカリオンクリームチーズがマヨネーズ?!と思ったぐらい味がしっかりついていて美味しかったです。何よりもコスパですよね。クリームチーズをセレクトして、コーヒーも注文して$7ですからね。公共Wi-Fiが入るので作業もできるし、また食べに来たいと思えるお店です。

【食べたもの】エブリシング全粒粉ベーグルwithオムレツ&トマト&スカリオンクリームチーズ、ブラックコーヒー/【支払った額】$7.29 / 【その他】少額からカードOK、Wi-Fiあり、トイレなし、2店舗ある

【第11位】Russ & Daughters Cafe(ラス アンド ドウター カフェ)


人気の朝食店と評判のお店です。すんごいラグジュアリーなお店なのに、ちょっと辺鄙な通りにいきなりあります。隣にジェラートピケもありました。2ブロック離れた場所に同じ店舗が運営するデリ「Russ & Daughters」があります。さてさて、お一人様なのでもちろんカウンターに案内されたのですが、人気店につきけっこう満員なので少し窮屈に感じます。可能なら、2~3人で行って広々としたテーブル&ソファ席でゆったり楽しまれることをおすすめします。一番人気のメニューを伺うと「クラシック(サーモン&クリームチーズ)だよ!」とみんなが答えてくれますが、ベーグル以外にもマッツォ・ボールスープやオムレツ、フレンチトースト系を注文している外人さんが多かったです。でも私の任務はベーグルの食べ比べなので迷わずクラシックとブラックコーヒーをオーダー。コーヒーはやはり美味しいですね。香ばしい。2杯おかわりしちゃいました。肝心のサーモン&クリームチーズベーグルは出てきてびっくり。自分で作ってねというプレート形式でした。カウンター席も窮屈なのに正直めんどくさく感じました(笑)とりあえず全ての具をベーグルに挟んでパクリ。う〜ん。何も主張してこないなぁ。具1つ1つに何も個性を感じない。なんだこれ、まじか。これただの店内のラグジュアリーな雰囲気が人気なだけじゃない?味じゃないよね、絶対。その後、お会計を済まして2ブロック離れたデリに行ってみました。店内にはいるとまず鰹出汁の匂いがすごい!市場を感じた!品揃えも多いし、こっちで安く、他のバリエーションを食べるのが懸命かと思います!!チップも特に払う必要がないし、$2~5ぐらい安く同じものが買えます。デリの存在も含めてこの順位にしました。

【食べたもの】Classic withエブリシングベーグル、ブラックコーヒー/【支払った額】$22~25 / 【その他】少額からカードOK、トイレあり、同じ商品が食べられる安いデリが近くにある

▼10位からは、こちらの記事にまとめました。

↓みなさんの応援クリックが旅のエネルギーになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
2019-07-03